新宿の医療レーザー脱毛ならドクター松井クリニック

受付:11:00~20:00 (年中無休)

0120-777-695

無料カウンセリング予約 お問い合わせ

ハイジニーナ(VIO)の脱毛を考えております。Vライン全てを脱毛するには抵抗がありますので、周りの部分は毛がほとんどない状態まで脱毛をし、毛を残したい中心部分は減毛させた状態で残すということは可能ですか?

当院では、ハイジニーナ(VIO)の脱毛が出来ます。
Vライン、Iライン、Oラインのどれか1つだけを受けることも出来ますし、3つまとめて受けていただくことも出来ます。
料金は、部位別、VIO全ての場合も、施術1回、3回、6回分に分かれて設定されています。
施術回数や進め方などは、無料カウンセリングを利用して決めることが出来ます。
VIOラインの施術は、下半身はショーツを脱いだ状態で行います。
VとIラインは、仰向けに寝て頂き、片足ずつ曲げた状態でレーザーを照射していきます。
最初は恥ずかしくてショーツを履いた状態で、ずらしながら施術を受けている方もいらっしゃいますが、さほど施術時間がかからないため、すぐに慣れる方がほとんどです。
Oラインは、うつ伏せになった状態で、お尻の肉を手で押さえながらレーザーを照射します。
3つのパーツの脱毛は、施術前に余分な毛を剃っていただく様お願いしています。
VIOラインは、どの部分でも施術時は、恥ずかしさが先立って体に力が入ってしまう人が多く、緊張したままでレーザーの照射を受けると、痛みをより強く感じることもあります。
元々毛の色が濃く太いので、誰でも痛みは感じるのですが、どうしてもストレスに感じるならレーザー照射前後、保冷材を使って痛みを和らげるようにしています。
それでも我慢できない時は、オプションで麻酔クリームもご用意しています。
麻酔クリーム料金は、オプションとなっています。
ご希望の方は、スタッフに申し出て下さい。
>> ハイジニーナ脱毛はこちら

新宿の医療レーザー脱毛ならドクター松井クリニック

0120-777-695

受付:11:00~20:00 (年中無休)

Copyright © MATSUI CLINIC.All Rights Reserved.
ページのトップへ戻る