新宿の医療レーザー脱毛ならドクター松井クリニック

受付:11:00~20:00 (年中無休)

0120-777-695

無料カウンセリング予約 お問い合わせ

自己処理による埋もれ毛がとにかく目立って困っています。この状態でも医療レーザー脱毛で解決するでしょうか?

肌の弱い方にも多いのが埋もれ毛です。また埋もれ毛が多い場合、炎症が起こる可能性も高く、なんらかの肌トラブルでお困りの方も多いようですが、当院では看護師が埋もれ毛を出していきますのでご安心ください。また埋もれ毛がある場合でもレーザー脱毛においてはしっかりした処理ができます。ただし炎症も強く、埋没部分が化膿していたり、色素沈着の恐れがある場合等はまず治療を先に済ませてしまうことをお勧めします。またカウンセリングで照射できるかどうかを的確に判断してから施術を受けることももちろん可能です。
レーザー脱毛では光線が皮膚を通過するため、埋もれ毛に対する効果は十分に認められています。また実際に抜けが悪いケースもありますが、数週間経っても埋もれ毛が残っているような場合は残っている毛を毛抜き等で引っ掻いたりすることで抜けることもあります。しかしどんどん埋没する傾向が強くなったり、元の細胞が残ってしまい、メラニンに反応するレーザーでも処理されずに残ってしまいますので、脱毛スケジュールが完了するまでは剃ったり抜いたりすることは控え、ドクターに診察を任せて、肌を傷つけずにもっともよい方法を選んでから処置を受けることをお勧めします。
ドクター松井クリニックではレーザー照射する最新の機械を導入しています。従来よりもかなり深層部までレーザーが届きますので、基本的に埋もれた状態でも高い効果を得ることが可能です。

新宿の医療レーザー脱毛ならドクター松井クリニック

0120-777-695

受付:11:00~20:00 (年中無休)

Copyright © MATSUI CLINIC.All Rights Reserved.
ページのトップへ戻る