新宿の医療レーザー脱毛ならドクター松井クリニック

受付:11:00~20:00 (年中無休)

0120-777-695

無料カウンセリング予約 お問い合わせ

医療レーザー脱毛は妊娠している状態でも胎児・母体共に何も問題ありませんか?

基本的にリスクはありませんが、当院では妊娠している方へのレーザー脱毛施術はお断りしています。妊婦さんの状態にも変化はありますし、お腹の子供さんに与える可能性が全くないとは言い切れません。例を上げますと、脱毛によるヒリヒリ感や痛み等がたとえ軽いものであるとしても陣痛を誘発したり、施術によるストレスも考えられますし、妊娠が初めてと言う方は特に吐き気、眩暈等が起こりやすい状態と言えますので、起こりえる全てのリスクを考えた上で施術はお断りしています。

脱毛を継続されている方の場合も妊娠期から授乳期まではレーザーはお休みいただき、その後であればいつでも再開できます。またカウンセリングであればいつでも問題はありませんので、肌にトラブルが起こったりその他にも何か心配な状況が発生すればいつでもお気軽にご相談いただきたいと思います。

その他脱毛している場合の周期についてですが、大体の目安として2ヶ月程度ブランクを設けるのが理想です。またお顔については最低でも1ヶ月は空けるようお勧めしていますので、それ以上期間が空く場合も多くなりますが、逆にいくらブランクが空いても当院では無期限で受けていただけますのでご安心ください。

また妊娠中は産毛が濃くなったり、特に乳首やお腹周りの産毛は濃くなりがちですが、ホルモンの調子が戻る安定期までは剃刀、毛抜き等で処理することは控えるほうが無難です。

新宿の医療レーザー脱毛ならドクター松井クリニック

0120-777-695

受付:11:00~20:00 (年中無休)

Copyright © MATSUI CLINIC.All Rights Reserved.
ページのトップへ戻る