新宿、東京の医療脱毛・医療レーザー脱毛、全身脱毛ならドクター松井クリニック

受付:11:00~20:00 (年中無休)

0120-777-695

無料カウンセリング予約 お問い合わせ

デリケートゾーンも脱毛できますか?

出来ます。
デリケートゾーンとは、脱毛サロンによって「ハイジニーナ」、「VIOライン」と言うようにメニューの呼び方が違います。
デリケートゾーンとは、へそから下の部分で、ショーツからはみ出した部分をVライン、股部分、性器周りをIライン、お尻の肛門周りをOラインと呼んでいます。
粘膜部分以外のデリケートゾーンの脱毛は、当院の「ライトシェア・デュエット」で行うことが出来ますのでお気軽にお問合せ下さい。
このようなデリケートゾーンの脱毛は、当院では女性看護師が行っています。
クリニックやエステサロンで脱毛を受ける時は、これらの部分は、それぞれ選ぶことも出来ますし、まとめて全部一緒に施術を受けることも出来ます。
無料カウンセリングを利用し、脱毛の進め方や痛みのコントロールについて納得行くまで聞いて下さいね。
施術時はショーツを脱いで仰向けになり、片足ずつ曲げた状態で脱毛を行います。
下着を脱ぐのが恥ずかしいかと思いますが、すぐに慣れますし、施術範囲は広くはないのでさほど時間もかかりません。
ただ、粘膜に近い部分であることや、特にVラインの毛は太くて色が濃いので、他の部位よりも痛みを感じる人もいます。
痛みが不安な人は、施術中でも遠慮なくスタッフにお知らせ下さい。
施術前に麻酔クリームを塗るといった方法があります。
デリケートゾーンの脱毛を行うと、生理時のムレやナプキンによるかぶれなどが無くなるというメリットがあります。
気になる臭いもコントロール出来るので、デリケートゾーンの脱毛は人気が高い部位なんですよ。
>> VIO脱毛について詳しくはこちら

0120-777-695

受付:11:00~20:00 (年中無休)

Copyright © MATSUI CLINIC.All Rights Reserved.
ページのトップへ戻る